ダイエットを頑張っているのに結果がでない、あの人は頑張っていないようだけど太っていない。こんな経験がありませんか。太る人と太りにくい人の違いは生活習慣です。
ダイエットを成功させたいと思う人は、生活習慣を見直してみましょう

 

朝食を食べる


ダイエットのためだから朝食抜きにしていませんか。朝食を抜くと摂取カロリーを減らせるのでやせそうですが、朝食抜きは禁物です。
生物には体内時計というものが備わっています。人間の体内時計は地球の自転と少しずれていて24時間とちょっとです。このずれを正してくれるのが朝食です。朝食を食べることで体内時計がリセットされ、1日の代謝が整います。

 

また、朝は体温が低下しがちです。朝食を食べることで体温が上昇をして、日中に代謝が高い状態にもっていくことができます。
そして、朝食には排便を促す働きもあります。夕食を食べて長時間経った朝は胃の中が空っぽです。
空っぽな胃の中に食べ物が入ってくることで腸の動きが活発になります。
朝食は簡単に食べられるパンやシリアルなど単品メニューになりがちですが、単品メニューは栄養素のバランスが崩れています。代謝のよい状態に近づくために、タンパク質、脂質、糖質、ビタミン、ミネラルをバランスよく摂取することが理想です。

 

通勤中は早歩き


ダイエットのために大切なことが運動です。
運動をすることで消費カロリーを増やすことができ、摂取カロリーよりも消費カロリーが多ければ、やせることが期待できます。
運動のためにわざわざジムに通おうと思っても続きにくいことでしょう。はじめはジムに張り切って通っていたのに、だんだん足が遠のいてしまった方もいるはずです。

 

しかし、日常生活の中で動く量を増やすことなら無理がなく続けやすいです。
通勤時には駅まで歩く、階段を使うなどするだけでも運動になります。このとき、スタスタと歩く、姿勢をよくするといったことがポイントです。
姿勢をよくすることでしっかりと筋肉を使えるようになります。

 

電車内では座席に座るよりも立っている方がカロリーを消費できます。
つり革につかまりながらかかとの上げ下げをするとむくみ防止につながります。

 

昼食はしっかり食べる


昼食抜きも禁物です。昼食を抜いてしまうと夕食前にお腹が空き過ぎてしまい、夕食の食べ過ぎをしてしまう心配があります。お昼に食べたものはその後の活動で消費されるので、お昼はしっかりと食べましょう。

 

昼食はバランスを意識して食べることが大切です。おにぎり、サンドイッチ、パスタなど単品メニューで済ませてしまうと、炭水化物に偏ってしまいます。
魚焼き定食や生姜焼き定食など、定食だとご飯、野菜、汁もの、メインのタンパク質が多い食品を食べることができて、栄養バランスがよくなります。

 

コンビニで購入するならセットになったお弁当に、サラダ、ゆで卵など単品をいくつか組み合わせると栄養バランスを整えやすいです。

 

夕食は軽めに


夕食を食べた後は活動量が少なく、食べ過ぎてしまうと食べたもののカロリーを消費し切れず、余ったエネルギーが脂肪として蓄積をします。
また、胃の中に食べ物が大量にたまった状態では寝ている間も胃が消化活動を行わなければならず、睡眠の質が低下をしてしまいます。
夕食は消化によいものを軽めに食べることがおすすめです。

 

 

早寝早起き


睡眠時間が足りないと食欲を増すホルモンのグレリンの分泌量が増え、食欲を抑えるホルモンのレプチンの分泌量が低下をしてしまいます。
早めに夕食を済ませて、早めに眠るようにしましょう。
入浴をすると体の芯から温まり、寝る前までには深部体温が下がってきます。深部体温が下がることで寝つきがよくなります。
38~40度程度のぬるめのお湯に10~15分ほど浸かれば体が温まります。熱いお湯は交感神経を刺激して目を覚まさせてしまうので気をつけましょう。

 

 

手ごろな値段でダイエットできるエクササイズコーチはおすすめです。

 

 

新店舗オープン情報
エクササイズコーチ天王寺店 6月15日オープン
エクササイズコーチ町田店 7月3日オープン
エクササイズコーチ広島店 6月19日オープン
エクササイズコーチ名古屋栄店 6月23日オープン
エクササイズコーチ八重洲店 7月10日オープン
エクササイズコーチ河原町オーパ店11月1日オープン
エクササイズコーチリンクス梅田店11月13日オープン
エクササイズコーチ吉祥寺店11月27日オープン
エクササイズコーチ上野店12月20日オープン
エクササイズコーチ立川店12月27日オープン
エクササイズコーチ金山店1月29日オープン
エクササイズコーチ新宿西口店2月1日オープン